夏季 文学部説明会(オープン・キャンパス)のご案内


実施日時

2012年7月29日(日)

第1回 10:00~12:00
2回 14:00~16:00

 

集合場所・時間

9:00 および 13:30 
西千葉キャンパス文学部棟玄関前

 

説明内容

1.  全体紹介(約25分)上村学科長  ・文学部紹介  ・史学科紹介  ・卒業後の進路

2. 在学生による学科紹介(約20分) 休憩(10分) 

3. 模擬授業(各25分)

  ​I  占領期の日本―アメリカの史料から 担当:三宅明正 教授
   日本を対象とした歴史研究の中で、この40年ほどの間に実証的な形での成果がめざましくあがったのは占領期の研究でした。それは、 主には、外国とくにアメリカにおける史料の公開が進んだためです。新しい史料を用いることでどういう歴史のイメージを創ることが出来るのか、具体的に考えます。

    II  《モナリザ》の微笑み  担当:上村清雄 教授
   不思議な微笑をたたえる《モナリザ》はイタリア・ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)が亡くなるまで手許において
いた作品です。実はこの作品には、同時期の肖像画と比較すると破格ともいうべき表現がなされています。《モナリサ》の造形の秘密に迫りながらルネサンスの肖像画の特色を一緒に学びましょう。

4 .  教員、在学生との質疑応答(15分)

5.   会  場;  総合校舎C-11(223名)  予備室:総合校舎F-11

 

(参加申し込みは締め切りました)